京つう

  歴史・文化・祭り  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2008年09月23日

『晴明祭』 2008年9月23日

陰陽道の祖として安倍晴明を御祭神としてお祀りしている「晴明神社」のお祭が、

秋分の日の今日、執り行われました。

天気は暑いくらいの好天で、時代祭の維新勤王隊も顔負けの晴明祭「少年鼓笛隊」も、

なかなかの見物でした。

ここ晴明さんには、『菊鉾』・『扇鉾』の2基が神幸祭に供奉します。

『晴明祭』 2008年9月23日

この剣鉾2基とも神社の守護で、形は差し鉾ではなく、

小さな御所車のついた台車に差されて巡幸する枠造になっています。

『晴明祭』 2008年9月23日


◆菊 鉾
『晴明祭』 2008年9月23日

『晴明祭』 2008年9月23日『晴明祭』 2008年9月23日『晴明祭』 2008年9月23日
『晴明祭』 2008年9月23日『晴明祭』 2008年9月23日『晴明祭』 2008年9月23日
『晴明祭』 2008年9月23日


◆扇 鉾
『晴明祭』 2008年9月23日

『晴明祭』 2008年9月23日『晴明祭』 2008年9月23日『晴明祭』 2008年9月23日
『晴明祭』 2008年9月23日『晴明祭』 2008年9月23日『晴明祭』 2008年9月23日
『晴明祭』 2008年9月23日

境内の方も覗いてみました。

昼店が沢山出ていて、お祭の雰囲気がぷんぷん。 いいですねぇ。

小学生の頃、お祭臨時小遣いを500円くらい貰って、

昼から夜まで走り回っていたのを思い出します。

『晴明祭』 2008年9月23日

『晴明祭』 2008年9月23日


出発の13時がもうじきです。神幸列の順番に並んでゆきます。

剣鉾にも、白丁たちが並び出しました。

『晴明祭』 2008年9月23日

神幸列の先頭を行く、「少年鼓笛隊」の記念撮影大会?です。

見物客と、鼓笛隊の保護者・家族と、私みたいに写真撮影する人と、

もう入り乱れてすごいなんのって。

『晴明祭』 2008年9月23日

『晴明祭』 2008年9月23日写真屋さんが撮影しようとしても、
それどころの話とちゃいますね。



『晴明祭』 2008年9月23日さあ、こっち見てやぁ!
顔、隠れてへんか!
あっ、そこの子。 もうちょっと右に・・・そうそう。


『晴明祭』 2008年9月23日そうや、そのまんま、動かんといてや!
はい、撮りま~す!



パシャ! はい、OKでーす。
『晴明祭』 2008年9月23日


~神幸祭の巡行コースは~
西陣織会館(13:00出発)~(15:00着)西陣中央小学校(15:30出発)~(17:00着)晴明神社

西陣織会館(南) → 中立売通(西) → 猪熊通(北) → 元誓願寺通(東) → 葭屋町通(南) →
一条通(西) → 大宮通(南) → 中立売通(西) → 旧大宮通(南) → 下長者町通(西) →
松屋町通(北) → 一条通(西) → 智恵光院通(北) → 栄町(西) → 大宮通(北) →
元誓願寺通(東) → 智恵光院通(北) → 今出川通(東) → 大宮通(北) → 西陣中央小学校
→ 大宮通(北) → 五辻通(西) → 智恵光院通(北) → 紋屋町(東) → 大宮通(北) →
寺ノ内通(東) → 猪熊通(南) → 今出川通(西) → 大宮通(南) → 元誓願寺(東) →
黒門通(南) → 下長者町通(東) → 葭屋町通(北) → 晴明神社



『晴明祭』 2008年9月23日

狭い葭屋町通を、道幅いっぱいに行列がやってきた。

『晴明祭』 2008年9月23日

あまりの暑さに、鼓笛隊も若干バテぎみ?かな。

『晴明祭』 2008年9月23日

『晴明祭』 2008年9月23日
緑の棹持ちは、剣鉾のマネキ(剣)が架線に引っかからない様にする、
呼ぶならば、架線持上げ係。(そのまんまやん!)

『晴明祭』 2008年9月23日


そのあとに、かわいい八乙女の列が続きます。

『晴明祭』 2008年9月23日


『晴明祭』 2008年9月23日『晴明祭』 2008年9月23日『晴明祭』 2008年9月23日『晴明祭』 2008年9月23日


やや小振りながら、いい形の八角神輿です。

『晴明祭』 2008年9月23日



やっぱり、晴明さんのお祭の醍醐味というか楽しめるところは、

お祭の行列が、上京・西陣の狭い通りを、縫う様に通り抜けてゆくところにあると感じましたね。

『晴明祭』 2008年9月23日

最近では、交通事情や時間的規制によって、神幸道が変わってしまったり、

また、昔ながらの街並みが消えてしまうことで、行列が通っても見物するものがいない、

といった景色を見ることがあります。

ここ晴明神社のお祭は、子供たちの参加も多いし、お年よりも沢山見物に出てきておられて、

活気に満ちて、それでいて、ほのぼのとしたお祭の雰囲気をもっていました。


★2006年の社務所での鉾飾りの様子はこちらです。



同じカテゴリー(晴明神社)の記事画像
剣鉾・顔面カタログ 「晴明神社 菊鉾」
晴明神社・晴明祭2009
晴明祭 9月23日 続報
晴明祭 9月23日
同じカテゴリー(晴明神社)の記事
 剣鉾・顔面カタログ 「晴明神社 菊鉾」 (2019-02-11 22:40)
 晴明神社・晴明祭2009 (2009-10-03 14:11)
 晴明祭 9月23日 続報 (2006-09-24 02:39)
 晴明祭 9月23日 (2006-09-20 20:49)

Posted by どせうの寝床 at 23:38│Comments(2)晴明神社
この記事へのコメント
私は京都で月刊「ステータスマーケティング」という月刊誌を発行しております、(有)きものと宝飾社・編集の渡邊真己と申します。
今回、弊誌9月号(8月25日発行予定)の「京の歳時記」というイベント紹介ページに、ブログ上の晴明祭の神輿画像(下から2枚目)の画像を1枚使用させていただけないかと思いメールいたしました。

弊誌月刊「ステータスマーケティング」はきもの業界向けの業界誌で
全国の小売業者、卸、メーカーなどの読者向けに発行しております。
発行部数は2000部で、書店売りはしておらず全て定期購読となっております。

弊誌を確認していただきたいところなのですが
弱小出版社ゆえ、自社HPを作成しておりませんので
大変申し訳ありませんがネット上では確認していただくことができません。

記事はB5の約1/5ページ程度で、写真は4×5cmぐらいになる予定です。


掲載誌はお送りいたしますので使用許可をいただけないでしょうか。
また、大変申し訳ありませんが、無料で掲載させていただけると
大変ありがたいです。


ぶしつけなお願いで大変恐縮ですが
ご検討宜しくお願いいたします。

また、御盆休みに入ってしまいますので
御返事が来週になってしまうかもしれませんが
ご理解いただけると助かります。

*****************************************
 有限会社 きものと宝飾社
  編集 渡邊 真己
  
  〒604-8053  
   京都市中京区麩屋町通四条上ル516
   井内ビル303
    TEL075-255-5596
    FAX075-253-0710
    status-marketing@nifty.com

*****************************************
Posted by 渡邊真己 at 2009年08月12日 16:33
(有)きものと宝飾社 渡邊真己 様

ご返事が遅くなり、失礼致しました。
メールをお送りさせていただきましたので、ご確認下さい。
尚、携帯からのメールで、名乗りもせずに失礼なご返事になってしまったことをお許し下さい。
Posted by どぜうの寝床 at 2009年08月20日 16:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。